明日オープン!夫開業物語。

お店のオープンが近づいてずっとバタバタしています〜。
毎日早起きして市場から始まるの〜〜〜。正直慣れるまでツライわ。笑

そして明日いよいよオープンです。

と言いましても夫のお店ですので私は朝の買い出しと要所要所で手伝うだけで、準備はほとんど夫一人でやっています。ちなみにまだアルバイトも雇えてないので、明日から夫婦二人だけでの不安な出発となりました。笑

そんな中、昨日は東京から友人たちが遊びに来ていたのでお店の秘書ちゃんたちも呼んでオープン前の試食会を行いました。



飲食経営者や銀座のバーオーナー、ワイン通の美食家など超絶舌がハイパー肥えてる方々が、

なぜ今この食材??

と思ってたようなんですよ。お店も小吃スタイルの小さな店だし、え?どうしちゃったの〜?って感じで。でも料理を出したら、わーーいいじゃん!って今までに見たことのない料理に驚いてくれて、発想に面白いって言ってくれて、口にしてウマーーーーーってビックリしてくれて。

これ東京でやったら絶対流行るし絶対行きたい!

って言ってもらえて、すごい自信がつきましたし、将来の目標がしっかり定まりました。

明日こっそりどこかの道端で始まるんですけど、宣伝はしないでSNSもしないで、Google Map にも載せないで静かに始動します。なぜならオープン期間は1年と決めているからです。今回の料理は日本にも台湾にも無いんです。完全オリジナル。なので、これは台湾ではなく東京をターゲットにしているので、台湾人の反応にいちいち傷つかないようにしようねって思っていますが、、、どうなるでしょうか。。。日本の友人たちでも最初聞いたときピンとこなかったくらいですから、台湾の方々にはちょっと理解できないかもしれません。実際すでに付いてるメニューの看板を二度見して何だこの料理??と不思議な顔をする人続出ですもん。笑

そして、東京出店を目標にしておりますので、帰国に向けて今日は私は動物病院に行き、愛猫の狂犬病予防注射の1回目接種を済ませてきました。



台北市政府のペット登録も済ませることができました〜。

台湾を離れたら私の会社は誰が引っ張っていくのかという大きな問題も抱えていましたが、私の代わりはこの8年間を思い返しても絶対この子しかいない!とずっと考えていた、、、、ずっとずっと戻ってくるように懇願していたあの子が来月から我が社に戻ってくることになりましたので、私は今少しホッとしています。だって日本に私が帰ったら、今のままではお店が続くわけがありません。ちゃんとした管理のできる優秀な人材を揃えないとお店はあっという間に潰れるでしょう。そう考えて、ずっと水面下で動いてきました。

これから1年間かけて彼女をアイリストとしてではなく教育者、管理者として鍛え(私よりずっとずっと能力が高いので大丈夫!)彼女を信じてお店の管理運営は任せようと思っています。これで優秀な管理3姉妹が揃ったので、心置きなく東京に帰れます。これからお店の体制も少し今後を考えて変えようと思ってますが、それはまたサロンのブログでお知らせいたします。

ということで話があっちこっちに飛びましたが最近の近況でした。

ユーチューブも辞めてませんよ〜。そちらもまた復活できるようにしたいと思います!

miko

最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク