ケトジェニックダイエット完了のお知らせと掌蹠膿疱症について。

ケトジェニックダイエット




かな〜りご無沙汰しちゃっています〜。みなさまお元気ですか?私は元気ではありません!キッパリ!w

8月9日から始めたケトジェニックダイエットも2ヶ月以上経ちました。
目標は体重50Kg、体脂肪率は20%と適当に決めて始めました。

(開始当初は体重57.5Kg、体脂肪率32.2%でした。)

今月末までで達成するのが目標でしたが、昨日測定したらすでに目標体重に到達していたので、体脂肪率は20%にいってませんが一旦ここでダイエットは終了します。

では結果を皆様に公開します〜。




10月24日現在(身長165cm)

体重が49.25Kg(−8.25Kg)

体脂肪率は23.9%(−8.3%)



という結果でした〜。内臓脂肪レベルは1です!

実はこのケトジェニックダイエット、私ととっても相性がいいらしくて、全然ストレス溜まらずに続けてこれました。なのでまだまだやっていけるのですが、夫から痩せ過ぎはダメだよ〜心配だ〜という声が出てきたので、ここでいったん終了です。

しかし、リバウンドをしないように、これから3ヶ月は同じように糖質を緩く制限しながら現状維持を続けていくことにします。

実はダイエットよりも今は脱ステロイドをしていることの方が体への負担が大きい状況です。(8ヶ月も飲み続けたステロイドを9月20日から中止しています。)まだまだ顔はガサガサ、手は最悪の状況になってまして、パソコンで文字を書くのもご飯を作るのも正直しんどい。笑

ですのでちょっとブログも更新が滞っております〜。

あ、一応今の手も掲載します〜。気持ち悪いのが嫌いな方はもうダイエット報告も終了したので、そっとブログを閉じてください。笑



仕事に支障をきたしているのがお分かりいただけますでしょうか?美容業なのにこの手をお客様の前に出せません。一応書いておきますが、菌などは一切いないので移りません。

実はこの手、汗疱だの、乾癬だのいろんな診断を10軒の病院で言われてきましたが、日台ハーフの歯医者さんがビシッと当ててくれました。そう、この病気は乾癬でも汗疱でもなく、掌蹠膿疱症という難治性の自己免疫疾患病でした。私も調べれば調べるほどそうじゃないかなって思っていたのですが、台湾の皮膚科の先生はこの病気を知らないので話が進まないんですよね。そして全ての先生が同じこと私に言うのよ。

「この病気は原因不明、あなたは経営者なんだから日々ストレスがかかってるからだ。」ってね。笑

なので台湾の病院に行っても意味ないわけです。対処療法にしかならないステロイドを処方されるだけだから。そんなんで薬漬けにされてこれからずっと薬中生活になるなんて嫌です。QOLがダダ下がるじゃないか。ということで薬は全て捨てて、脱ステロイド、脱保湿で耐えています。そして原因は何なのかが知りたくて毎日何冊も免疫疾患についての学術書や健康本を読み漁っています。

掌蹠膿疱症は乾癬と同じく自己免疫疾患ではあるんだけど、病巣感染疾患とも言われていて、喉、鼻、歯などで慢性の炎症を起こしていると(自覚症状がない場合もある)遠い手や足に疾患が出るということが分かってきてて、なので今は歯医者と耳鼻科に通っています。耳鼻科では慢性の炎症は見つからなかったので、今は歯医者で銀の詰め物を外してもらい、オールセラミックに入れ替える作業中です。(金属アレルギーが原因かもしれないし、詰め物の下で炎症を起こしているかもしれないので。)オールセラミックは保険適用外なのですっごい費用が嵩みますが、先週1箇所、外した部分から根の治療をした方がいい場所が見つかりました。そこをオールセラミックのクラウンに変えたら、回復するかもしれないとう希望の光が見えてきました。

病巣感染疾患については下記のページが詳しいのでぜひ自己免疫疾患で悩んでいる方は見てください〜。

NPO法人日本病巣疾患研究会のページ

と言うことで色々検索しまくり、あらゆる健康本や学術書まで読み漁ったことでかなり健康オタク化しておりますが、その中で最近やっていることの中の一つをシェアします〜。

Yerba Prima, グレートプレインズ、ベントナイト、デトックス、473 ml(16 fl oz)
Source Naturals, 八重山クロレラ、200mg、600粒



健康オタクで有名な高城剛さんの書いた【333ウルトラデトックス】という本で紹介されていたクロレラとクレイを毎日とっています〜。簡単に説明すると、体内に貯まっている重金属やカビ毒、ウイルスなどを吸着して排出してくれる効果があるそうです。


私の大好きな考え方、足すでのはなく引くの法則です。(肌断食と一緒ね。)


この本も難しくないのでお勧めです〜。


このブログに掌蹠膿疱症で長年悩んでいる方が検索で見にきてくれるかもしれませんので、これからは掌蹠膿疱症の経過も書いていこうと思います。


ではではまたね。

掌蹠膿疱症を食で克服しよう!
毎日夕飯をインスタグラムに掲載しておりますので、気になるかたはフォローしてご覧ください〜。

Instagram

ブログ村にも参加してます〜。

にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

ポチッとよろしくお願いします!

コメント

  1. メイフェ より:

    mikoさん♡お久しぶりです。
    それにしてもダイエット大成功おめでとうございます。
    身長がけっこう高いのに体重が50キロを切っているとは・・・
    ちょっと痩せすぎでは!←羨ましさも込めて。笑。
    体脂肪もかなリ減りましたね。
    無理なくダイエットできたのがやはりすごい。

    手が辛そう・・・私は子どもの頃から皮膚が弱くてトラブル続きなので
    痒いに痛いに色々経験していますが、しんどいって痛みですか?涙。

    今ってなんでもストレスで片付けられてしまうので、私は滅多なことで
    病院には行かないですが、本当に台湾の病院、極端に薬が強かったり
    判断ミスもあったりで・・・治せるなら自分でなんとかしたいと思いますね。

    耳鼻科や歯科の治療が効果がありますように・・・。

    • masao & miko より:

      メイフェさんお久しぶりです^^
      最近他の方のブログに全然行けてなくてメイフェさんのブログもご無沙汰しちゃっててすみません〜!

      今回のダイエットはとてもうまくいきました。久しぶりに痩せて見たら体軽いですしいいですね。
      メイフェさんもお肌が弱いんですね。痒い、痛い、は本当に睡眠を阻害してメンタルやられますよね。
      西洋医学のダメなところはそれぞれの症状への対処しかしないところですね。
      熱が出てたら解熱剤、痒みには痒み止め、などでは本当の問題解決にはなりませんもん。
      自分の体は自分で調べて治す、が正解だと思っています。

タイトルとURLをコピーしました